忍者ブログ
薄桜鬼にハマってしまった主のブログです。他にもオリジナルイラストなど一部BL要素があります。
[190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [182]  [183]  [181]  [180
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第一回(?)ウィッグ植毛講座~ヾ(@^▽^@)ノ

 ここでは、SDウィッグの簡単な植毛方法をお教えします。

 と言っても、私も聞きかじったような感じの方法なので
 長持ちとか最良の方法と言う訳ではありません。

 できるなら、欲しい形に近いウィッグを買ったほうが早いですw

 それでも見てみたい、やってみようかな?って人はドウゾ。

 ※リンク先にはDollの写真があります。球体人形、グラスアイなど、
  苦手な方はご注意ください。

 用意するもの。

  ・ウィッグ
  ・植毛用毛束
  ・刺繍針(テディベアなどのDoll用針でもOK)
  ・ほつれ止めピケ
  ・木工用ボンド
  ・水
  ・ハサミ(できれば散髪用)
  ・すきバサミ(同じく散髪用・100円ショップで売ってます) 
  ・カーラー(カールを入れたい人のみ)

 まず、植毛するウィッグを用意します。

    syokumou00.jpg
       リケウィッグ:ショート
 ↑はリケさんで購入した[耐熱]LR-004、カラーは
 Pale Turquoiseです。

 次に、植毛する同色の毛束を用意します。

        syokumou01.jpg
      リケLR-R-pieces(耐熱)

 リケのヘアピース耐熱です、色はウィッグと同じ色です。

 ※このヘアピースは元々ロール状のヘアピースでした、
  今回ストレートの毛が欲しかったので、ドライヤーとブラシ
  でストレートにのばした物です。
  ストレートのヘアピースでこの耐熱色は08.7月現在あり
  ません。

 次に、毛束を作り刺繍針の穴に通し、結びます。
 
    syokumou02.jpg
      
 ここでは毛を何本・・などは特に決めてません、
 針の穴に通ればOK。
 毛が通ったら毛先で玉結びをします。
  (ちなみに私は、中々通らなかったので、毛束を指に挟み
   水にぬらし、ハサミでまっすぐ切り。
   また水でぬらしてサッと針穴に通しました。)

 ・ここで注意ポイントです。

 ↑の毛束、多いと 玉結びが緩んだりしてしまいます。
 なので私は裁縫用の「ほつれ止めピケ」を少し結び目につけ、
 乾燥させてから使います。↓

    syokumou03.jpg
      
「ほつれ止めピケ」

 一本一本乾くのをまっていると中々進みません、
 なので刺繍針を二本用意しておくと、

 1本乾燥中→1本作り中
 乾燥中→最初の1本ウィッグに植毛→1本作る。

 を繰り返していけば結構早く作業できます。

    syokumou04.jpg
     
植毛中のウィッグ裏

 次は、いよいよ植毛です!
 針に通した毛を、ウィッグの裏側からプスっと
 刺します。
 ※刺す時にウィッグの刺す面と針を直角にしてしまうと、
 直角に飛び出すように毛が出てくるような気がしました。
 なので、斜め上から毛にそって刺すといいと思います。


 ・・・・と、大分進みましたね?
 集中してサクサク進めるのもいいのですが、体の為にも
 必ず休憩を取りましょう( ̄∇ ̄*)
    kyuukei.jpg
      とりあえず昼ご飯。

 ウマウマ。

 さて次は、どのくらい毛が生えたか確認です。

    syokumou05.jpg
     大分増えました。

 植毛してる間も、ほとんど表にかえして作業して
 いましたが、時々ちゃんと被せるなりして、確認します。

 けっこう被せると、植毛のせいで毛が薄く見える所などが
 出てきます、変な場所で無い限り私は隠れるように植毛
 しました。(’-’*)

 大体完成したら、ウィッグの裏の結び目を木工用ボンドで
 止めます。
 そして、乾燥したらウィッグの裏の結び目から飛び出して
 いる不要な毛を、ぎりぎりまで切ります。

 もみあげ(?)部分がびっよ~んw
 という写真を撮り忘れましたwww
 ↑の写真のもう少し毛が増えたバージョンです。

 そして、完成予想の長さの少し長めで切ります。
 後はすきバサミでシャギーを居れ、完成予想図に
 近づけていきます。

 上手く切れたかな?
 切れたら必要な人はカール作業です。
 ろちウィッグはもみ上げが内側にくるっとしているので
 できればくるっとしたいなぁ・・と。

    syokumou06-1.jpg
     人間用カーラー使用例

    syokumou06-2.jpg
      ティッシュ使用例

 私は、カーラーをはじめに試したのですが、
 上手くいかず・・・同巻いてもドリルロールに(゚д゚;)

 最終的に毛をまとめる為にティッシュでグルグル。
 セロハンテープで何箇所かぐるっと止めて、一晩乾燥させました。

    syokumou07.jpg
        ろちウィッグ
 完成でーす\(*´∇`*)/
 なんとかカタチになりましたっ
 まだなんとなくうねってるもみあげは
 お湯パーマするなり、ドライヤーかけなおすなり
 してみようと思いますv

 ちなみにバック↓
    syokumou08.jpg
     
  ちょっとシャギーを入れて切ってみました。

 こんな感じで終了です。
 
 私は丸一日かかりましたw
 でもそれなりのカタチにはなるし、さらに暑苦しいほどの
 愛がろちDollにそそがれまくるようになりました(*´∇`*)アッハ

 色々やってみると面白いことだらけです。
 みなさんも、是非やってみてくださいね(*^▽^*)
 
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
おとは ひか
性別:
女性
自己紹介:
  趣味:イラスト描き
  裁縫(Dollの服ナド)

  薄桜鬼が大好きで
  斎藤さんLOVEすぎ
  る人のブログ。
  自重できそうにな
  い。

  Pixiv参加中です。

  
カウンター
ブログ評価 レーダー
最新コメント
(08/25)
うわーー(返信済)
(05/23)
無題(返信済)
(05/12)
(04/14)
キャーキャー(返信済)
(04/08)
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]