忍者ブログ
薄桜鬼にハマってしまった主のブログです。他にもオリジナルイラストなど一部BL要素があります。
[125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ、今日は
テレビ「主治医が見つかる診療所」で
私の知り合いが出ているとのことで、
見ながら書いています。

名前も出ていましたがここでは伏せますね。

 


脳の病気で福島先生に手術をしてもらった
女性の方なのですが。
私が小さな頃から、お世話になった
大切な人です。

この病気のことを知ったのは
手術をする1日前、母のケイタイに
その一報が届きました。

そのメールを読み。
私にできることは、ただただ祈る事だけでした。
その日の仕事なんてまったく覚えていない程
ショックであり。
何より心配でした。
手術は12~13時間もかかり。
その間のご家族や旦那さん。
手術をしてくださっている先生。
手術に耐えるお姉さん。
どんなに大変だっただろう・・
そう思うだけで涙が出そうで、でも泣くわけには
いきません。

お姉さんは助かる。
それだけを信じて一報を待っていました。

バイトが終わり家に着いた頃。
母から手術が成功したと聞いたときは
胸が締め付けられるような思いで、
早くお姉さんに会いたくなりました。

そして今年。
1月1日元旦、お姉さんに会うことができました。
まさかこんなに早く会えるとは思ってもいなく。
お姉さんのお姉さんに会ったら伝言でも・・・
と思っていたので、その姿を見た時はびっくりして
言葉も出ませんでした。

人の多い中、お姉さんは私に気づいてくれ。
手を振ってくれました。
残念ながらあまりお話はできなかったのですが。
その跡に年賀状も届き。
にっこり笑ったお姉さんの写真に、ただただ心が
ホッとし、心から手術をしてくださった先生に感謝しました。

後に、お姉さんのお姉さんからのメールで
TVに出る、と聞き
今日、今、TVを見て泣きじゃくった私が
通りますよ!!ゥヮ━。+゚ヽ(・´Д`・)ノ゚+。━ァァン

お姉さんは、同じように脳の病気で辛い思いを
している人に少しでも希望を。
とTV取材に応じたそうです。
いつだって優しくて、人のことを想ってくれた
お姉さんらしい・・・・。

今日はお姉さんに勇気をもらい。
お姉さんのご家族や旦那さんに、人を支える想いをもらい。
手術をしてくださった福島考徳先生に感謝を。

学んだ事は、あきらめない事。
なんだかんだで、誰でも何かを抱えて生きているわけで。
人それぞれ辛さも苦しさも違いますが。
がんばり過ぎず、あきらめず!
私も生きていこうと思いました。
今日はここまでお付き合い下さった方、
ありがとうございます。

2回目でなんですが
今年もよろしくお願いします!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
おとは ひか
性別:
女性
自己紹介:
  趣味:イラスト描き
  裁縫(Dollの服ナド)

  薄桜鬼が大好きで
  斎藤さんLOVEすぎ
  る人のブログ。
  自重できそうにな
  い。

  Pixiv参加中です。

  
カウンター
ブログ評価 レーダー
最新コメント
(08/25)
うわーー(返信済)
(05/23)
無題(返信済)
(05/12)
(04/14)
キャーキャー(返信済)
(04/08)
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]